横瀬小学校がクラウドファンディングに挑戦‼~恐竜絵本を出版して、勝浦町の魅力をPR~

現在、勝浦町横瀬小学校6年生が

恐竜化石の町勝浦町の魅力を発信しようという想いから、

恐竜の絵本を製本出版したいと考え、絵本作りに取り組んでいます!!


絵本の題名は,「まぼろしのみかんと100ぴきの恐竜」です。

この絵本を作るまでに,児童文学作家のくすのきしげのりさんに

絵本の構成や秘密について伺ったり,

勝浦の恐竜について恐竜学者の方から話を聞いたりしながら

児童の皆さんは学びを深めて来られたとのことです。


完成した絵本には、勝浦町で発掘された恐竜の

イグアノドンやティタノサウルスが

可愛いキャラクター🦕になって登場します!!

他にも、勝浦町の特産物であるみかん🍊や

昨年度、横瀬小学校の児童によって作成された

古代竜クッキー🦖やみかんCD🍊等の秘密も

詰まったワクワクする絵本となっているようです☺✨


絵本の製本・出版資金を集めるために、

この度横瀬小学校6年生がクラウドファンディングに

挑戦します!!!

支援期間は

2022年11月11日午前11時~12月15日23時〆切

クラウドファンディングの目標金額は50万円!!

クラウドファンディングとは、インターネットを通じて

人々に資金提供を呼びかけ、

賛同してくれた人たちから広く資金を集める仕組みです。

みんなで横瀬小学校6年生の取り組みを応援しませんか?✨


ご支援の方法・詳細は下記サイトよりご確認をお願いいたします。

https://readyfor.jp/projects/108779