2022.6.29 808農園 勝高生ととうもろこしの手入れ(´▽`)

どーも、おはようございます

道の駅スタッフのわっきです(/・ω・)/

道の駅808農園では勝校の生徒さんたちと一緒にとうもろこしを育てていて、

6月初旬に植えたとうもろこしがだいぶ成長してきました(´▽`)

成長途中のとうもろこしは初めて見ました( ゚Д゚)

なんかちょっと太い稲穂って感じですねー

今回はとうもろこしの周りにだいぶ雑草が生えてきたので

除草と堆肥を入れるので勝校の生徒にも来てもらい一緒に作業をしました(/・ω・)/

みんなで鎌を使ってとうもろこしの間の雑草を

刈っていきます( ゚Д゚)

お昼ごろだったこともありかなりの暑さで

少しづつ休憩しながら手分けして進めていきます(; ・`д・´)

雑草がある程度無くなったら今度は堆肥をまいていきます

こちらの堆肥は5月に徳新にも載った

放置竹林の解消し、竹の活用方法を考えて作られたもので

2022年5月18日の徳島新聞の掲載記事はこちら

http://www.town.katsuura.lg.jp/docs/2022051800031/

実際にできた堆肥を今回使ってみる実証実験も

今回は兼ねています(*’▽’)

きっとうまくいって美味しいとうもろこしができあがると思います( *´艸`)

収穫までしっかり育てていきます(/・ω・)/