地域おこし協力隊員交流勉強会に参加しました(`・ω・´)

どーも、こんにちは

道の駅スタッフのわっきです(´▽`)

2021年11月8日に徳島県庁で

徳島県内の協力隊や受け入れ団体の方などが集まって

地域おこし協力隊員交流勉強会がありました。

現在活動中の協力隊の方がなにをしているのか?

協力隊の任務終了後どうするのか?

など、いろんな話が聞けます(´▽`)

僕は勝浦町の協力隊の任務で道の駅で働いているのですが、

協力隊としての活動期間というのが3年間で、

今は3年目に突入していて

実はもう1年を切っています( ゚Д゚)

今後、このまま勝浦町に残るのか?

起業するのか?就職するのか?

など今まさにいろいろ考える時がきてるんです(´・ω・`)

県内の地域おこし協力隊OB・OGさんの講演もあり

協力隊として活動してきた内容や、

そこから現在どういう風に生活をしてるのか、

地域に残る意味や、どうやって受け入れてもらうかなど

勝浦町の協力隊の先輩方はかなり定住率が高いので

話を聞く機会もあるのですが、ほかの地域の方から聞く機会が

ほぼないのでほんと交流会などありがたいです(´▽`)

また、こういった機会があれば参加していきたいです(`・ω・´)