リオから東京へ繋ぐ出立式に参加してきました(´▽`)

どーも、こんにちは

道の駅スタッフのわっきです(´▽`)

前回のリオオリンピックの際に日本の文化を伝えるという

ことで現地でのひな人形の展示があったのですが

ひな人形と言えば勝浦町の元祖ビッグひな祭りということで

勝浦町の阿波勝浦井戸端塾の会員と町職員が飾りつけに行きました( ゚Д゚)

当時の新聞記事

そして今回の東京オリンピックでもあわ文化の発信として

ひな人形の展示を行います(/・ω・)/

展示のためのひな人形の出立式が7月15日に行われましたー

天気予報は雨だったのですが、準備を進めていくうちに

晴れ間が(*´▽`*)

聖火リレーの時も晴れたので、もしかしたら井戸端塾のイベントは

晴れになるのかもです( *´艸`)

塾長の稲井さん、町長などのあいさつがあり

トラックへのひな人形の積み込みでした!

道の駅スタッフも運んだりお手伝いしました(´▽`)

自分で運んでるときの写真がないので井戸端塾の方の写真を( ゚Д゚)

今回のオリンピックは残念ながら無観客が多いのですが、

飾りつけするのが日本青年館ホテルで国内外メディアの方が

見に来れる場所なので、きっと海外にも日本のひな人形を

知ってもらえると思います(*´▽`*)

展示したひな人形は希望した方へ寄付するみたいで

今回の出立式というのはそこから名づけられたみたいです(´▽`)

世界中にひな人形が行くのはすごいことです!